ぽり雄の通勤ランニング

porio.exblog.jp
ブログトップ

謎は深まるばかり

少し前の話だが、朝の通勤ランニング中に、道を走って横切るサラリーマン風の男を見かけた
ぽり雄は不思議に思った。遠くで見え辛かったが、たしかその辺りに交差点はない。男はどこに走りこんでいるのだろう。
横切ったあたりに近付いて確認してみるが、サラリーマンが飛び出したところは市営の駐輪場、飛び込んだところは古い木造のアパートがあるだけだ。
忘れ物をして家に戻ったのかな
想像が膨らむ。

後日、また横切るサラリーマンを目撃した
また忘れ物かな~などと考えながら走っていると、もう一人、同じような出で立ちのサラリーマンが横切った。
ん!?もしかしてデジャブー?
急いでアパートの前を確認してみるがすでに人の気配はない
もしかしてこの古いアパートは、そのサラリーマン達の勤め先なのだろうか。
まさかね・・・想像がますます膨らむ。

そしてしばらくして、ぽり雄はまた横切るサラリーマンを見かけることになる。
しかも今度は3人!・・・増えている
今回はアパートの近くで目撃したため、3人目がどこに駆け込むのかチラリと確認することができた。

どうやら彼らはアパートには入っていない。
アパートの玄関先を走り抜け、隣の民地に走りこんでいるようだ
もしかして、駅への近道なのだろうか?
だとしたら、朝のサラリーマンはなかなか逞しい。
実際のところを確認してみたいが、下手に真似すると不法侵入になってしまいそうだし・・・でも気になる。
その先にはいったい何があるのだろう。
[PR]
by porio25 | 2006-03-29 23:18