ぽり雄の通勤ランニング

porio.exblog.jp
ブログトップ

通勤ランニングの服装④

今回は服装・・・というよりシューズの話。
ぽり雄は、もともと人よりも運動が苦手で、無理をするとすぐに足を痛めてしまうような人だったりする。
特に通勤ランニングは硬いアスファルトの路面を走ることがほとんど。
そのためシューズを選ぶにあたっては、「軽さや走りやすさ」よりも「クッション性とフィット感の高さ」を重視して選んだ。
これが、そのシューズ。

f0055614_1662131.jpg


2800円。
足底は高く重たい反面、クッション性は高い。そして、自分の足の形に合った幅広タイプ。
通勤ランニングではそれほどスピードを上げて走るつもりはないため、この程度で十分と判断した。
また、ぽり雄の普段着は色の濃いものが多いのだが、そういったものと一緒に着ても違和感が少ないように、色が黒いものを選んだ。

ところでシューズを履くにあたり困ったことが一つあった。
このシューズに限ったことではないのだが、ぽり雄は走る最中に、なぜかシューズの紐がよく解けてしまうのだ。
どんなに硬く縛っても解けてしまう。
そんな時、ある雑誌に「シューズの紐が解けない縛り方」というものが載っていた。
これが、それ。

f0055614_1664976.jpg


黒いシューズなので分かり辛いが、最後の蝶結びをする紐をシューズの穴に通すのではなく、縦に渡した紐に引っ掛けるようにして通すのだ。
この通し方を実践して以来、不思議と紐が解けることはなくなった・・・

そうそう、このブログを始めるとき、ぽり雄は足裏の痛みに悩んでいた。
(1月2日ブログ 「シューズの中敷、買う」参照)
そのとき買ったシューズの中敷に随分と救われたのだが、これがその中敷だ。

f0055614_167842.jpg


今でもシューズの中に入れ、愛用している。
[PR]
by porio25 | 2006-05-20 16:12