ぽり雄の通勤ランニング

porio.exblog.jp
ブログトップ

雪道に滑る

雪はやみ、空はすっかり晴れ上がった!
辺りは光に包まれた銀世界である。あまりの綺麗さに思わず外へ写真を撮りに行ってしまった・・・(^_^;)

昨日はあんなに雪に対して憂いていたのにね。
これはさっそく出かけねばと、葛飾図書館へ本を借りに行くことに決める。
しかし図書館への道程が相当険しくなっていることを、この時は知る由もなかった。

家を出たのは昼過ぎ。道端の雪はすっかり踏み固められている。そう、まるでスケートリンクのように・・・
すべるすべる!笑っちゃうくらいすべる
ぽり雄の歩きはこんなに安定していなかったのだろうか。
こんなのでは走るなんてもってのほか。瞬く間に大怪我だ。

歩きをいろいろ工夫してみた。
腰から歩いてみたらどうだろう・・・なんかモンローウォークみたいであやしいぞ
結局倍の時間と労力をかけ、やっと図書館に着くことができた。ふう・・・

そうそう、いつも走っている江戸川土手にも行ってみた。(下の写真)
なんと走っている人がいる!なぜこの人はこんなに安定して走れるのだろう!?
もしかしてバランスのいい走り=理想のフォームの走り・・・なのかもしれない。
いつか氷の上で練習してみようかな・・・無理無理(^_^;)
f0055614_1737465.jpg

[PR]
by porio25 | 2006-01-22 00:50