ぽり雄の通勤ランニング

porio.exblog.jp
ブログトップ

2006年 07月 20日 ( 1 )

マラソン大会で走る夢を見る

しばらく走れない日が続いていたせいだろうか・・・
この前の夜、マラソン大会を走っている夢を見てしまった。

願望が夢に出るなんて・・・なんだか子供みたい。
後になってみるとそんな気恥ずかしい感じもするが、とりあえず夢の中では大真面目に走っている。

草原の中、コースは暖かく陽射しが降り注ぎ、気持ちよい風が頬をかすめる。
ぽり雄が見る夢はいつも総天然色。まるでパラダイスだ。

そんな穏やかな天気の中、ドイツ人の集団にまじって、ぽり雄は気持ちよく走っていた。

なんでドイツ人かって?
だってほら、この人達。みんな小さなドイツ国旗を持って走ってるし・・・。
夢の中なんだから仕方がない。

すると突然、みるみると暗雲が立ち込め、辺りに強い風が吹きはじめた。
この強風はまるで・・・いつか走った荒川マラソン大会のよう。

うそ~。どうしちゃったの、いったい!?

しかしこの向かい風・・・目も開けられない。
次第に風は強まり、周りを走っていたドイツ人達は次々と風に吹き飛ばされていった。

おいおい~冗談じゃないぞ!
夢とは思わないので、ぽり雄も必死だ。

ぬお~~っ!!


・・・気合の雄たけびをあげたら目が覚めた。

なんなんだ、いったい。

せめて、夢の中くらい気持ちよく走らせてほしいものだ。


(あ、でも今日は久しぶりに走ることができました。気分は最高です♪)
[PR]
by porio25 | 2006-07-20 20:52