ぽり雄の通勤ランニング

porio.exblog.jp
ブログトップ

2007年 01月 28日 ( 1 )

魅惑の声色

ひとぉ~つ。

ふたぁ~つ。

みっ・・・つ・・・。



「すぅ・・・すぅ・・・。」

周りの人達から聞こえる呼吸は一定に保たれ、みんな気絶するように次々と眠りに落ちていく・・・



それは、ぽり雄行きつけのスポーツクラブでの出来事。

トレーニングの後、ぽり雄は最後の総仕上げとしてスタジオでヨガの講習を受けるのが日課となっているのだが、そのヨガのインストラクターの先生・・・なかなか凄いのだ。

何が凄いのかというと、その先生の発する声・・・。
なんというか、音域というか音程というか・・・とても落ち着かせる声なのだ。

その魅力的な声で、先生は講習の最後にクールダウンを行う。

暗くなった照明。
静かな音楽。

シートの上に横たわり、皆静かにインストラクターの先生の言葉を聴く。

足の先から徐々に、重たぁ~く・・・なって、いきます・・・。
左足のつま先・・・かかと・・・ひざ・・・もも・・・足の付けぇ~・・・根・・・
。」

ゆっくりしたイントネーション・・・言葉に誘われるまま、やがて全身を重たくしていく・・・。

「すぅ・・・・すぅ・・・。」

またしても会場のあちこちで寝息が聞こえ始めた。


すごい、これはまるで催眠術だ・・・


言うに及ばず、ぽり雄も必死に睡魔と戦う。


あぁ・・・夜、なかなか眠れないとき、この先生が「ひとぉ~つ、ふたぁ~つ・・・」と枕元で数えてくれたら、どんなに幸せなことだろう

本気でそう思っている。


 ブログランキング参加中。さて、現在何位になっているでしょう♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ


(そんなお気に入りのヨガの先生。なんと本日付けでスポーツクラブを辞めてしまうらしい・・・残念だ。)
[PR]
by porio25 | 2007-01-28 20:33