ぽり雄の通勤ランニング

porio.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

とにかく走る!

はぁ~っ!

気合を込めて、ぽり雄は今日も走る。

姿勢を正し、腕を鋭く振り、最後の全力疾走!

ゴォ~ル!!

まっすぐ家の玄関に飛び込み、服を脱ぎ捨て、頭からシャワーを浴びる。

そして仕上げに、冷たいお茶をゴクゴクと飲み干すのだ。

ぷはぁ~っ!!

まさに天国、生きてて良かったぁ~と思える瞬間。

そんな ぽり雄を嫁さんは呆れ顔で見ているが・・・いいのだ、ぽり雄は走るのが好きなのだ。

ここでは、そんな ぽり雄がこれまで走ってきた記録をまとめておく。

-------------

街中を走る。
 どす。 [2008-05-29]
 春のほのぼのランニング [2008-03-25]
 サンバのリズムに乗って。 [2008-01-09]
 長閑な時間 [2007-12-01]
 走って、走って・・・ [2007-09-17]
 街中ランニング [2007-05-13]
 犬の散歩ラー。 [2006-09-23]
 雨上がりを走る [2006-05-20]
 深夜ランニングに挑戦する [2006-03-31]
 雪道に滑る [2006-01-22]

川沿いを走る。
 気分は最高! [2008-09-20]
 頭で消耗 [2008-09-11]
 雨が止んだ。 [2008-09-02]
 地雷を踏む [2008-06-05]
 とぼとぼ走る [2008-04-14]
 夜の江戸川を走る。 [2008-03-24]
 まさに醍醐味 [2007-09-29]
 銀河鉄道 [2007-09-04]
 江戸川ナイトランニング [2007-08-23]
 至福の瞬間・・・と後遺症。 [2007-05-10]
 夜の江戸川 [2006-07-16]
 水門の謎 [2006-07-08]
 海に向かって走る。 [2006-06-24]
 記録的な場面に遭遇する [2006-06-04]
 大雨に降られる [2006-04-29]
 変な虫に たかられる [2006-04-08]
 久々の長距離ランニング [2006-03-04]

海岸を走る。
 海を走る。 [2007-05-06]
 自然の脅威 [2006-11-05]

海外を走る。
 ホノルルへの思い。 [2006-12-10]

目的地に向かって走る。
 小岩菖蒲園に立ち寄る [2006-06-25]
 一喜一憂 [2006-01-14]
 夏の夜のご褒美 [2007-08-15]

買い物ランニング。
 初日の出 [2008-01-01]
 ちくび騒動 [2007-08-26]
 お使いランニング [2007-08-11]
 新たなる指令 [2007-10-02]
 男の買い物ランニング [2007-12-18]

ランナーの聖地、皇居を走る!
 折れ折れ皇居ラン [2008-07-13]
 過熱するランニング人気 [2008-01-19]
 銭湯捜索隊 [2006-05-12]
 皇居デビューを果たす。 [2006-05-14]
 ぽり雄の皇居ランニング [2007-04-05]

若者の街、お台場を走る!
 憧れのお台場ランニング。 [2007-08-07]

東京都最大の水郷公園、水元公園を走る!
 水元公園を走る。 [2006-10-30]
 水元公園お花見ランニング [2007-04-02]
 ゆっくり走っていると・・・ [2008-03-12]

都内ぐるぐるランニング
 都内グルグル、お花見ランニング。 [2008-04-05]
 挑戦!都心ランニング。 [2007-12-10]
 再び挑戦!都心ランニング(海編) [2007-12-31]
 東京マラソン試走 [2008-01-04]

ぽり雄のホームコース、江戸川サイクリングロードの紹介
 新葛飾橋~北総開発鉄道鉄橋まで [2006-02-04]
 北総開発鉄道鉄橋~京成本線鉄橋まで [2006-02-05]
 京成本線鉄橋~京葉道路まで [2006-07-02]
 京葉道路~旧江戸川水門まで [2006-07-04]
 旧江戸川水門~東西線鉄橋まで [2006-07-05]
 東西線鉄橋~江戸川河口まで [2006-07-05]

-----------
ランニング練習会。
 「激走」トレーニング(国立競技場)
  ぽり雄、激走する。 [2007-10-13]
  激走トレーニング2回目。 [2007-10-20]

ランニング関係施設
 ランステに行く。 [2007-10-17]

ブログランキング参加中。
ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです♪
[PR]
by porio25 | 2007-06-21 20:13 | ★ジョギング

マラソン大会レポート

あと5m・・・1m・・・ゴォール!!

やっと・・・やっとこの苦しみから解放される!

どのマラソン大会でも、ぽり雄は このゴールの瞬間が忘れられない思い出となる

こんな苦しい思いまでしてなんで参加するのか。

それはこのゴールの瞬間を味わうため。
そして、他のランナーや応援の人達・・・一生懸命な人達の熱き血潮を感じるため・・・

参加して分かったことだが・・・マラソン大会には不思議な魅力がある

ここでは ぽり雄が参加してきたマラソン大会のレポートをまとめてみた。

-----------
これから走る大会
 東京マラソン2009

2008年

ウルトラ初挑戦!!チャレンジ富士五湖2008
 チャレンジ、ウルトラマラソン!! [2007-12-20]
 チャレンジ富士五湖完走記1 [2008-04-29]
 チャレンジ富士五湖完走記2 [2008-05-03]
 チャレンジ富士五湖完走記3 [2008-05-06]
 チャレンジ富士五湖完走記4 [2008-05-09]
 ウルトラマラソンのダメージ [2008-05-12]

完全燃焼!東京マラソン2008
 東京マラソン抽選結果 [2007-10-05]
 東京マラソンEXPO2008 [2008-02-15]
 東京マラソン完走記(1) [2008-02-18]
 東京マラソン完走記(2) [2008-02-20]
 東京マラソン完走記(3) [2008-02-21]
 東京マラソン完走記(最終話) [2008-02-23]
 東京マラソン効果 [2008-02-26]

2007年
暑さの中の第13回手賀沼エコマラソン
 明日は手賀沼エコマラソン [2007-10-27]
 第13回手賀沼エコマラソン(会場の様子) [2007-10-29]
 手賀沼エコマラソン(完走記) [2007-11-03]

腹痛に苦しんだ、かすみがうらマラソン2007の完走記
 かすみがうらマラソン・・・てんやわんやですよ。 [2007-04-09]
 かすみがうらマラソン大会(前編) [2007-04-16]
 かすみがうらマラソン大会(後編) [2007-04-17]

市民マラソンの王道、青梅マラソンの完走記
 青梅マラソン完走記(前編) [2007-02-11]
 青梅マラソン完走記(後編) [2007-02-12]

コバンザメぽり雄、つくばマラソン完走記
 つくばマラソン(前編) [2006-11-27]
 つくばマラソン(後編) [2006-11-29]

2006年
手賀沼エコマラソン、靴づれに苦しむ。
 血染めのシューズ [2006-10-30]

夢の国立競技場を走る!
 チャレンジランinナショナルスタジアム(大会の様子) [2006-10-15]
 チャレンジランinナショナルスタジアム(いよいよスタート!) [2006-10-16]

膝痛で玉砕!かすみがうらマラソン2006。
 かすみがうらマラソンに参加する [2006-04-17]

強風が吹き荒れた荒川マラソン2006。
 荒川市民マラソンに参加する [2006-03-19]

地元のホノボノ大会。
 柴又ロードレースに出場する [2006-01-08]

-------
マラソン大会応援記
荒川マラソン2008応援記
 荒川マラソンに思い出される。 [2008-03-16]

落選したけど十分に楽しめた東京マラソン2007の応援記
 怒涛の 東京マラソンEXPO2007 [2007-02-17]
 東京マラソン2007応援記(前編) [2007-02-20]
 東京マラソン2007応援記(中編) [2007-02-21]
 東京マラソン2007応援記(後編) [2007-02-22]
 東京マラソン2007追記 [2007-02-25]

ブログランキング参加中。
ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです♪
[PR]
by porio25 | 2007-06-20 23:14 | ★マラソン大会

通勤ランでの苦労話(まとめ)

通勤ランでは妥協が許されない。

疲れたので歩く → 遅刻。

そのシビアな現実が、常につきまとう。

足が痛いので止まって休む → 遅刻。

言い訳は許されない。
体調を完璧に管理しないと手痛い目に合う。

途中で雨が降ってきたので雨宿りをする → 遅刻。

通勤ランナーはずぶ濡れになってもゴールを目指さなくてはならない。

通勤ランニングを始めるにあたりそんな手痛い洗礼を受けた、素人ランナーぽり雄

その苦労話をまとめてみた。

--------------

走り方や下準備の失敗にまつわる苦労
 腹ぺこランナー [2006-10-07]
 朝食を抜いて走る [2006-05-24]
 遅刻の危機! [2006-02-03]
 顔に出る [2006-11-09]
 道なき道を行く。 [2007-07-02]

服装や持ち物にまつわる苦労
 ガムが鳴る [2006-01-19]
 ┣同じ過ちを繰り返す [2006-02-14]
 ┣ガムが鳴る② [2006-06-06]
 ┗変な音に悩まされる。 [2006-08-10]
 悪夢の再来 [2007-03-06]
 マラソン大会記念Tシャツを着て走る [2006-09-11]
 ボディテックに悩む [2006-07-09]
 シューズに穴があく [2006-06-16]


天気が原因になった苦労
 目的を果たすために [2006-10-24]
 小雨日和 [2006-09-01]
 雨中ランニング [2006-07-25]
 天気が急変する。 [2006-05-30]
 傘 [2006-02-24]


陽射しや暑さに対する苦労
 水芸を覚える [2006-08-30]
 日焼けに苦しむ [2006-08-07]
 いきなり夏日 [2006-07-26]
 光化学スモッグ注意報が発令される。 [2006-06-29]


雪や寒さに対する苦労
 つるつるの恐怖 [2008-02-04]
 雪の直撃を受ける。 [2006-02-07]
 雪道の通勤ラン [2006-01-23]


動物に対する苦労
 ニュータイプ [2006-08-21]
 蜂に追われる [2006-07-10]
 犬に襲われる [2006-04-06]


その他の苦労
 通勤ラン、始める。 [2006-01-04]
 催眠術にかかる!? [2006-06-07]
 ウ○コとの戦い [2006-01-26]


怪我・故障まとめ。
荷物を背負う分、体に負担のかかる通勤ランニング。
以下に、素人ランナーが通勤ランを行うにあたって起きた不調を日付順に記しておく。
 足の指にマメができる。 [2006-01-03]
 ウオの目? [2006-01-13]
 足の裏が切れる [2006-02-08]
 筋肉痛になる [2006-02-13]
 スネが痛くなる [2006-02-27]
 スネが痛くなる② [2006-03-13]
 ウォーキングをする [2006-03-16]
 爪が黒くなる。 [2006-06-26]
 さようなら、ぽり雄 [2006-12-05]←コレが一番キツかった!


ブログランキング参加中。
ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです♪
[PR]
by porio25 | 2007-06-15 23:17

通勤ランニング、気になる人達。

朝の通勤電車・・・毎朝、同じ車両・同じ位置に陣取る人達。
毎朝決まって出会う、そんな人達に不思議な親近感を覚えたことはないだろうか?
会話をしたこともない・・・なのにちょっとした友達よりも多く顔を合わせる人達。

・・・どんな人なんだろう?

通勤ランニングを始める前、ぽり雄は毎朝電車の中で、無性に気になったものだ。



話は転じて、毎日同じ時間帯に走る通勤ランニングでも、同様に気になる人達と遭遇する
しかもその世代は子供から大人まで様々。

ここではそんな気になる人達や、ちょっとした交流(?)のあった人達をまとめてみた。


----------------

子供
 挨拶の輪が広がる [2006-11-18]
 ┣ぽり雄、生き返る。 [2007-02-27]
 ┗ごめんね [2008-07-08]
 子供に応援される [2006-03-02]
 班長、下級生を統率する [2006-10-10]
 親の気持ち [2008-04-19]

男性
 支えられて生きる。 [2006-05-26]
 恥の基準 [2007-04-12]
 試練の道 [2007-03-04]
 どこかの社長さん? [2006-02-21]
 ┗社長の正体 [2006-07-07]
 子供達の人気者 [2006-06-13]
 ┣交通整理のおじさんと会話をする [2006-07-06]
 ┣おじさん有名人になる [2007-07-06]
 ┗ちょっとした交流 [2007-08-09]
 いつまでも [2008-03-13]

女性
 春の香り [2006-03-24]
 道を聞かれる [2006-08-23]
 器用な女子高生 [2006-09-27]
 日傘を持って走る [2006-08-05]


動物
 犬と顔見知りになる [2006-03-09]
 ┣最近の心配事 [2006-06-15]
 ┣犬、現る。 [2006-07-22]
 ┗見送り感謝。 [2007-12-07]

その他
 新発見!通勤ランナー。 [2007-01-23 18:57 by porio25]
 気になる視線 [2006-09-20 20:12 by porio25]
 いつもの賑わい [2006-08-25 22:59 by porio25]
 はた迷惑? [2006-02-10 22:09 by porio25]
 一期一会 [2006-01-17 00:43 by porio25]
 微妙な空間 [2006-06-02]


ブログランキング参加中。
ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです♪
[PR]
by porio25 | 2007-06-14 23:21

ランナーの血・・・戦いの軌跡

最近街中を走っていると、同様にランニングを楽しむ人が非常に増えてきたことに気がつく。
すれ違うランナーがいると、ぽり雄は暖かく心の中で思う

「仲間よ・・・お疲れ様♪」・・・と。

しかし・・・出会ったのが同じ方向に走るランナーだったらどうだろう!?
この場合、ちょっと様子が違ってくる。

抜かすべきか・・・ついていくべきか。

ライバルを目前にしたような、何とも言えぬ気持ちがジワジワとわきあがる。

え~い、抜かしちゃえ!

そして心の中で小さくガッツポーズをする、人間の小さい ぽり雄。
やはり、ぽり雄もランナーの血には逆らえないのだ


そして今、その傾向は毎朝の通勤ランニングのとき、さらに顕著に現れている。

しかもその相手は、自転車だったり電車だったり・・・まさに異種格闘技戦の様相を呈してしまう。

だんだん間違った方向に流れ始めたランナーの血


前置きが長くなったが、ここでは ぽり雄がこれまで戦ってきた戦いの軌跡をまとめてみようと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラウンド1・・・vs背広のお兄さん
競争開始! [2006-02-17]
視線を感じる [2006-03-23]
もしかしてリベンジ? [2006-05-08]

ラウンド2・・・vs子供
危険な子供達 [2006-01-25]
子供に追いかけられる [2006-03-08]
純粋なまなざし [2006-09-08]

ラウンド3・・・vs電車
競争開始!② [2006-06-12] 
目撃者 [2006-06-23]
夜・・・電車との戦い。 [2007-01-25]
ランナーの血 [2007-10-23]

ラウンド4・・・vs自転車
微妙な空間 [2006-06-02]
デッドヒート [2006-09-04]

ラウンド5・・・vs宅配のお兄さん
思わぬ敗北 [2006-06-30]


そうそう、スピードを競ったわけではないが、ぽり雄は過去、様々な生物や事象とも戦ってきた

戦いの軌跡 番外編
vs睡魔
魅惑の声色 [2007-01-28]
vs低気圧
目的を果たすために [2006-10-24]
マラソン大会で走る夢を見る [2006-07-20]
vs空腹感
腹ぺこランナー [2006-10-07]
vs水溜り
懐かしい遊び [2006-10-04]
vsネコ
にらめっこ [2006-09-25]
vs虫
仁義なき戦い [2007-08-25]
虫との戦い [2007-12-05]
vsう○ち
下を向いて歩こう。 [2006-06-19]
ウ○コとの戦い② [2006-05-25]


・・・ふぅ。
思えば今まで、いろんな相手と戦ってきたものだ。
これから先、どんな相手が現れるのか・・・ある意味楽しみでもある


ブログランキング参加中。
ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです♪
[PR]
by porio25 | 2007-06-12 22:04

通勤リュックを思う。

「ぽり雄、今日のお弁当と着替え、入れておいたからね。」

いつまでも寝ぼけ眼の ぽり雄をよそ目に、嫁さんは今日も朝から元気だ。

よし、行くかぁ!!

お弁当と着替えのつまったリュックを背負い、今日も ぽり雄は通勤ランニングに旅立つ。


しかし、こんな風に気軽に荷物をつめて走れるようになったのは、通勤ランニングを始めた当初に試行錯誤を繰り返した結果なのだ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

通勤ランニング初日。
ぽり雄はたまたま家にあったリュックを背負い、走り出した。

するとどうしたことか。

このリュック、走るたびに左右に振れ、安定しない。
頻繁に肩ひもが肩から外れ、煩わしい・・・。

そしてリュックの中身はというと、走っている最中 想像以上にシェイクされていたらしく、中に入れたティッシュはボロボロ。
お茶などの飲み物は泡だらけ。
お弁当なんかは、目も当てられない状態になっていた。



なんとかしなければ・・・ぽり雄は思案にくれた。

まずはリュックを体に固定させなければならないと考え、ぽり雄はこの様に胸ベルトと腰ベルトのしっかりしたリュックを買い求めた。

f0055614_22513420.jpg


その後、このベルトのおかげか、リュックが左右に振れることもなくなり、安定した走りができるようになる。
そしてリュックの中には重たい物から先に入れ、出来るだけ隙間無く詰め込むようにすることで、必要以上に中身がごちゃまぜになることがなくなることも知った。
(その後、重いものは逆に上にすると走りが安定するよ~・・・というコメントをいただきました。重心を上にすると走りやすい・・・というのは、ぽり雄も実感として感じているところです。重いものを上にしても中身がごちゃまぜにならない方法を今度工夫してみようと思います。ありがとうございました♪)



しかし夏になり、服装が薄手のものに変わると新たな問題が持ち上がる

「づれ問題」

ぽり雄は靴づれならぬ「リュックづれ」に悩まされることになる。
肩ひもにバンダナを巻いて調整してみたりもしたが根本的な解決策にはならず、だんだん痛い思いをしてまで走るのが憂鬱になってきてしまう。

こんなことになるなんて・・・夢も希望もあるものか。



そんなとき、ぽり雄は新たなリュックを手に入れた。

f0055614_22522490.jpg


ぽり雄の背中にぴたりと合った形状、柔らかい素材でできた肩ひも・・・今迄の苦労がうそのように「づれ」の悩みは解消された。
リュックの背面部のベルトを締めることにより、荷物が少ないときの安定感も増したようだ。

ハイドロシステムにも対応したこのリュック。
もとは登山用に開発されたものらしいが、やはりリュックはこだわりを持って選んだ方が良いということを思い知った

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

よし、今日も快調だ♪

オレンジのリュックを背負い、ぽり雄は今日も走る。
そのリュックの中には、ぽり雄が走り続けるための、沢山の思いがつめこまれている

               (戻る)


 ブログランキング参加中♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
[PR]
by porio25 | 2007-06-11 22:58

通勤ランニングの工夫、まとめ。

ぽり雄は気付いてしまった。

このブログ・・・実はgoogleなどで「通勤ラン」と検索して見に来てくれる人が想像以上に多かったということに。

通勤ランニングを始めてだいぶ経ち・・・何が良くて何が苦労し、何を感じたのかをまとめておくのには良い時期なのかもしれない。

そしてそういう記事を載せておくことが、わざわざ検索してまで見に来てくれた人に対するエチケット

ぽり雄は勝手にそう解釈し、これからしばらくかけて、このブログの中身を整理してみることに決めた。


ただし、ぽり雄はアスリートではないので、載せられるのは あくまで素人が始めたらどうなるか・・・という内容に限定されてしまうので ご了承を。(^_^;)

これから時間があれば質問形式でちまちまと更新していくので、よろしければご覧くださいませ♪


Q1.どんなコースを走ってる?

Q2.汗はどうやって処置してるの?

Q3.荷物が多くなりそうだけど・・・どうしてるの?

Q4.どんな服装で走ってるの?

Q5.着替えは?

Q6.走るのに便利なグッズってある?

Q7.重い荷物を背負って疲れない走り方ってあるの?

Q8.雨が降ったときどうしてるの?

Q9.通勤ランで遅刻しそうになったとき、どうする?

Q10.暗くなったときの対処法

Q11.水分補給してる?

Q12.高校生の集団に笑われて困っています。対処法と立ち直り方を教えて下さい。

Q13.気持ちよく走れる、ノリのいい曲ってある?

他にも何か知りたいことがあれば、受け付けます♪


ブログランキング参加中。
ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです♪
[PR]
by porio25 | 2007-06-07 23:55

通勤ランコースができるまで。

けむい、けむいっ!

通勤ランニング初日、国道を走る ぽり雄は、あまりの排気ガスの煙たさに閉口した

健康のために始めたランニングなのに・・・これではかえって体を壊しちゃうよ。


それからというもの、ぽり雄は通勤ランでどのルートを走るか真剣に考え始めるようになる


仕事場に一番近いのは、今回の国道をまっすぐ走っていくコースだけど・・・ここはやはり空気が綺麗な住宅街を走ってみるか!?

でも、住宅街は交差点が多くて走りづらそうだな・・・そうだ、ちょっとスピードが出せるように、川沿いもルートに入れてみるかな


あれやこれや・・・地図とにらめっこして、興奮しはじめる ぽり雄。


そうそう、はじめ電車を使って、途中から走り始めるという手もあるぞ
でも着替える場所も探さないとな・・・広くて綺麗なトイレでもあればいいのだけど。

調子が悪くてペースが落ちたときのことを考えて、遅刻しないようショートカットができる迂回コースも取り入れよう

この公園にはトイレがあるし、万一のことを考えてコースに入れておいた方がいいかな。

あ、ここのコンビニ、着替える前 汗をひやすのにちょうどいい場所にあるぞ。クーラーきいてるし


そしてある程度目安がついたら、実証検分。
地図サイトで考えたルートの距離を測定し、さらには帰宅ランニングにより走行時間を計るのだ。


よし、これならなんとか行けそうだ!


・・・こうして「ぽり雄の通勤ランニングコース」は出来上がっていくのだ。

f0055614_21163375.jpg


               (戻る)


 ブログランキング参加中♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
[PR]
by porio25 | 2007-06-07 21:00

流した汗はウソをつかない。

通勤ランニングを始めるにあたり、ぽり雄が一番悩んだこと。

それは、流した汗をどうするかということだ

人よりも汗っかきの ぽり雄。
まさか、ダラダラ汗をしたたらせながら仕事をするわけにもいかない。

仕事場の近くに、早朝に開いている銭湯や、シャワー設備のあるネットカフェなんかがあればいいのに

そう思った ぽり雄は、インターネットで調べてみたりもした。

しかし残念ながら、みつからず。


聞いた話では、仕事場のトイレの洗面台前で裸になり、体を洗ってしまう強者もいるというが・・・ぽり雄にはちょっと真似できそうもない。



どうしよう・・・。

考えたあげく、ぽり雄が選んだ方法。
それは、ビニル袋に入れた濡れタオルを持っていくというもの

朝、ロッカールームの中でゴシゴシ体を拭くのだ。


夏場ではなかなか汗が止まらない・・・なんてこともあるが、少し早めに仕事場に行き ひと休みすれば汗もほどよくひき、ロッカールームもすいている



ゴシゴシ、ゴシゴシ・・・。

上半身裸になり、懸命に汗を拭く ぽり雄。

しかし、ごく稀にだが朝早くからロッカー室に入ってくる人もいる。



ガチャ。

扉を開けると、そこには男の裸体が・・・
その人は思わず後ずさりをする。


驚かせてごめんなさい。
でも、悪気はないので許してちょうだい。

               (戻る)


 ブログランキング参加中♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
[PR]
by porio25 | 2007-06-06 20:47

通勤ランニングのススメ

走って仕事に行けたらいいな・・・

日頃、ランニングを志している人ならば、誰もが一度はそう思ったことがあるのではないだろうか。

しかし、着替えも大変、仕事場にはシャワーもないし・・・なにより朝に通勤路を走るのは恥ずかしいっ!・・・などと、通勤ランニングを始めるのには多くの問題が介在しているのもまた事実。

でもそれらの問題は、ちょっとした工夫や物の見方を変えることでクリアーできることばかり

この問題を無くせば、通勤ランニングによって得られるメリットを享受できるのだ。

ここでは実際に通勤ランニングを始めてどんな良いことがあったか、朝に通勤ランをしている際 仕事場の後輩と出会ったときの会話を例に、かいつまんで説明していこうと思う

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あれ、ぽり雄さん。おはようございます!
え、何?ぽり雄さん、走っているんですか!?


・・・メリットその1
仕事場の人に、自分が走っていることをアピールできる。
これをきっかけに、話しかけてくれる人や、同じように走りたいと言ってくれる仲間が仕事場でも増えてきた

え、毎日走っているんですか?ぽり雄さん、すごいッスね~。

・・・メリットその2
ランニングが習慣化できる。
実際に ぽり雄が走り始めたのは3年程前。
しかし、それを習慣化するまでは到らなかった。
でも通勤ランニングではそんな心配はご無用!
なにしろ走らなくては、仕事に行けないのだから・・・。

子供達「おはようございま~す!」

な・・・なんですか今のは!?
ぽり雄さん、人気者じゃないですか!


・・・メリットその3
毎日同じ時間帯を走る通勤ランニング。
学校へ通う子供達や交通指導員のおじさんなど、お知り合いになる人もいる
これであなたも地元の人気者!?

ぽり雄さん、もしかして何か大会とかでるんですか?
この前の東京マラソンとか・・・どれくらいで走るんですか?
え、3時間半?・・・速いッスね~。


・・・メリットその4
確実に走力が増す!
実際 ぽり雄の場合、通勤ランニングをしているだけで、フルマラソン大会のタイムが30分ほど短縮した
もっとも、毎日重い荷物を背負って走っていれば当然のことかもしれないが・・・。

なんか健康的でいいッスね~。
そういえば ぽり雄さん、最近顔色いいですよ。
じゃ、頑張ってくださいね。


・・・メリットその5
毎日健康生活!
通勤ランニングだから・・・というわけではないだろうが、毎日ランニングを続けると、やはり何かが変わってくる。
よく眠れるし、ストレスも溜まりづらい。
体脂肪も減り、腹筋も割れてくる。
目指せ、アスリート体型!


最後に、毎日同じ時間を走ることで、情緒が豊かになることもメリットにあると思うので付け加えておこう。
通勤ランをしている最中に、街中で見られる様々な光景。
日の長さが変わっていき、季節を感じながら走る。

こういった感覚は、毎日満員電車に揺られて仕事に通っていた当時では、決して味わえることがなかった
f0055614_2102064.jpg

f0055614_1034214.jpg

f0055614_2022914.jpg

f0055614_2029392.jpg

走れば走るほど味わいの深まる通勤ランニング・・・まず一度、思い切って実行してみてはどうだろうか

何か世界が違って見えてくるかもしれませんよ♪


 ブログランキング参加中♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
[PR]
by porio25 | 2007-06-05 21:58